ソファーの染め替え・カラーチェンジ

革製のソファーというのは当然合皮や布製の物よりも何倍も高価なので、誰しも購入する際には一生大切に使い続けていこうという覚悟で購入される筈です。しかしいくら大枚をはたいて買った革製ソファーであっても、適切なメンテナンスを定期的に施してやらなければ案外短期間でヒビ割れが目立ってきたりするので、長期間良い状態のまま使い続けようと思えば専門業者に定期的にリペアしてもらうのが最も確実です。
なお当社RAFIXでは、これまでに沢山の顧客様からご依頼されたヒビ割れや破れが目立ってきたソファーを部分張替により違和感なくリペアを行い、数多くの感謝の声をいただいてきたという確かな実績の積み重ねがあります。
通常、多くの部分張替をご依頼されたお客様から聞かれる声として、革を張り替えた箇所とそうでない箇所の違いが明らかで非常に気になる、というのがありますが当社では最後にクリーニングとカラー&トーン調整をキチンと行った上でお客様にお返ししますから、そういった声は一切聞かれませんのでどうぞ安心してご依頼ください。

?

修理事例

  1. カラーチェンジや修理を行う

    頑固な汚れであれば部分的に染め直しを行う事があります。これにより新品同様のツヤや色合いに復活することが可能です。

  2. カッシーナチェアの張り替え修理

    カッシーナなどのブランド家具の張り替え修理やリペアをRAFIXを承ります。汚れやキズの修理もお任せください。

  3. 骨董品・アンティークも修理

    破損部分が大きくなっても問題ありません。RAFIXの修理技術はとても高くて、多くのお客様に信頼を得ています。

  4. 高級家具のカラーチェンジ

    汚れはクリーニングを行い、キズやスレなどのリペアをすれば、見違えるほど美しくなります。高い技術で蘇らせます。

ページ上部へ戻る